「ヲタ道だけはまっしぐら」

「ひねくれ者だが好きなことにはまっしぐら」な私が好きなこと好きなものに情熱を注ぐ人たちを応援するブログ 「好きなものは正義!!」

応援してくれる人がいない・・・と思うそんなあなた必見!!親友からブログをやってることをバカにされた話

応援される人されない人: 人生を自分の思い通りに生きている人のたったひとつの特徴

どーもお久しぶりです。クウガです。

最近色々あってブログを更新できませんでした。(本当に申し訳ない・・・・)

しかしありがたいことにこのブログを見てくださる方が日に日に増えてきているのでうれしく思います。

 

まあタイトルの通りここ数週間、親友と思ってたやつからブログをやってることに関して思いっきりバカにされ再起不能の状態に陥っていました。

 

 

まあどう考えても「気にすんな!!」の一言で済みそうな問題なのですが

私は好きなことをバカにされたり見下されるとひどく落ち込むタイプであり

まさか親友と思っていたやつから

 

「お前ブログとかwwwwブロガー?意識高いくせにやることが小せえwwwwwてか第一お前に発信できるものなんてあんのかよwwwwあ〜仮面ライダーかwwww」

 

と言われ完全に心が折れていました。

 

高校時代、地元を離れていたのですが大学生になって地元に帰ってきてから

「俺こんな風になりたい」とか「こんなことしてみたい!!」と言っても

中々わかってもらえなかったり、「お前変わったな。」と言われることが多く

その上高校時代特殊な環境にいたためか地元に帰ってきてから親や中学時代の友人と話や考えが合わない日々が続いていました。

 

う〜ん正直辛い!!

 

 

 

 

 

やりたいことや夢はある!!・・けど応援してくれる人が周りにいない・・・

 

今まさに私はこの状態ではあります。しかし冷静になって考えてみると地元だけで捉えるからダメなのかなと思います。もしかしたら地元の外に応援してくれる人がいるかもしれないしもしかしたら国外に自分を応援してくれる人がいるかもしれません。

 

実際に高校時代周りに仮面ライバー(仮面ライダー好きでラブライバー)はいませんでしたが「仮面ライバーであってこそクウガクウガだ」と言ってくれる友人や恩師は多くいましたし、研修旅行でシンガポールの学校へ行った時も「俺は仮面ライダーラブライブが大好きだ!!仲間に会えて嬉しいよ!!」と言ってくれた学生もいました。

 

だから私は、もし今のコミュニティに自分を応援してくれる人がいなくて辛いなら別の繋がりやコミュニティを求めて動いてみるのもありだなと思います。

 

ぶっちゃけ今いる集団が嫌なら逃げちゃえばいいんすよ!!

 

逃げた先に絶対わかってくれる人はいるはずです。

 

 

バカにされたりするのも自分にとって利ではある!?

 

まあ今回バカにされてとてつもなく落ち込みましたがこれのおかげで

「見てろよ・・・ブロガーをバカにしたこと後悔させてやる!!」

と熱が入り嫌なバイトを頑張り、パソコンを手に入れ、また自分の今後について考える機会になりました。その上自分が居るべき場所が地元ではないことがわかったので

今後地元以外の場所で色々やっていきたいと思えるようになりました。

 

そういう面ではバカにしてきた親友に感謝すべきだなと思います。

 

 

納得できなくていい。それが力になる

 

よく「納得できなくても頭を下げてやり過ごせ」だの「世の中そんなもんだ」

という言葉が飛び交う世の中ではあると思います。

しかし無理して納得しなくてもいいんじゃないかなと私は思います。

 

相手に納得できないのなら何か行動を起こして自分の考えを示すのもよし、

今の自分に納得できないのなら変わるよう努力すればよし

何でもかんでも無理して納得しなくても良いと思います。

 

納得できないから何かを変えた。納得できないから動いてみた。そんな経験が後々自分の力になっていくのだと思います。

 

実際、バカにしてきた親友の言葉には納得できてないのでこれからドンドン記事を書いていつかブログの重要性を証明してやろうと思います。

 

 

以上クウガでした!!